〜誰もが夢中になる世界を創りたい〜【ITプロ×クライアントインタビュー】#26 株式会社オズビジョン

ポイントモールの「ハピタス」は創業以来13期連続成長し、2019年度時点では約300万人のユーザーと3,000社のEC事業者をマッチングし、流通総額は国内最高水準の1,000億円を超える購買プラットフォームに。2017年8月にスタートしたトークンペイメントサービスの「Pollet」はユーザー利用総額が30億円突破。

上記サービス以外にも新規事業やR&Dなど事業領域を拡大していく中で、どのように組織を作ってメンバーを増やしてきたのか。新卒から株式会社オズビジョンに入社、現在は人事として新卒採用から中途採用・組織開発に関わる事業推進部 組織開発チームの松澤氏に伺った。

〜もともと御社が感じていた事業課題はどのようなものでしたでしょうか〜

松澤氏:

2018年4月に「ハピタス」は年間1,000億円の流通金額を扱うサービスになりました。

ユーザー数としては270万人を超え、大量の顧客データ・購買データを持っている状態でした。

そこで社内でもR&Dチームを作って「与信データをどう使おうか」等を考えていましたが、当時の状況としてはプロジェクトマネージャーが1名のみの状態。

そのPMもエンジニア出身ではなかった為、この大量のデータを使って何ができるかを、社外からプロフェッショナルの方を採用して進めようと考えました。

ただ正社員の転職市場には中々出てこないスキルセットであった事と、途中で終了する可能性もあるR&Dのポジションであった為、雇用リスクがある正社員ではなく業務委託で探そうと思っていました。

今までも人材紹介会社は使っていたが、よく「オズビジョンさんはいい会社なのに、中々その良さが伝わらないですね」と言われてきたんですよね(笑)

そこで弊社も2016〜2017年にかけて企業のビジョンやミッションをしっかり時間をかけて作って、正社員も含めて業務委託の採用も並行して動いてきました。

〜ITプロパートナーズを使ってみた印象はいかがでしたでしょうか〜

松澤氏:

元々、ITプロパートナーズの別の新卒採用サービス(intee)を使っていて、そこから業務委託もご提案頂きました。

率直に感じた印象としては「担当の方からの連絡・返信のスピードが非常に早かった」です!我々も、採用は特にスピードが命だと思っている中で、そこが一つの信頼できるかどうかのポイントになりますね。

また、他の紹介会社でも返信が早い方は他にもいらっしゃいますが、面接日の日程調整だけの連絡の方もいる中で、ITプロはこまめに「候補者の進捗状況や候補者の応募経緯の詳細など」を教えてくれるのが嬉しいです。

紹介頂いた方のスキルの部分よりも、しっかり一人一人と面談して丁寧な文章で「当社になぜマッチしていると思ったか」を含めたご推薦をいただける事も有難いです。

当初から「当社はスキルだけでなく、お人柄やマインドマッチを重視している」事をお伝えしてきたのはありますが、しっかりそちらに応えてくれていると思っています。

〜実際に稼働頂いているITプロの方々の評価を教えて下さい〜

松澤氏:

ITプロパートナーズから現在4名稼働頂いていて、R&Dチームに1名、Pollet開発チームに3名おります。

R&Dチームにはデータ分析に長けたエンジニアさんに入って頂き、現場からも「ビジネスモデルの理解が早く、設計から開発まで担当頂いている。

入って頂いてから開発スケジュールが遅れた事はなく、社内イベントに積極的に参加して頂いて親しみやすい空気を作ってくれています!」と良い評価を頂いています。

Pollet開発チームのエンジニアに関しても、当社にあった人柄の良い方々をご紹介頂いている印象があります。

改めて、紹介会社から当社へはマッチングが難しい会社と理解していますが、面談時に担当者の方に同席頂いたり、面談後のフィードバックも丁寧に実施頂けるので、ミスマッチがない印象を持って信頼しています。

〜今後、御社が目指す組織やサービスに向けての課題は何でしょうか〜

松澤氏:

今期スタートしてから、合計で20名ほど正社員・業務委託含めて採用ができました。ポジションも様々で、エンジニア、経理・財務、デザイナー、経営企画などです。

今後のエンジニア採用の課題としてはあえて言うのであれば、「エンジニアとして技術力の面で尖った人材が社内に少ない」ことですね。

ビジョンマッチしていてビジネスサイドに強いメンバーが多いですが、今後事業を大きくしていく為にも技術面でリードしていくような人を採用していきたいと考えています。

我々は「100社100事業」と考えており、いろんな事業や企業体をどんどん作り出していきたいと思っています。

既存のサービスを改善していくも良し、新しいイノベーションを起こすも良し。当社のサービスとシナジーを起こせるようなサービスを世に出していきたいです。

当社のミッションとして「Be a big fan」とあるように、「誰もが夢中になる世界を創りたい」ので、当社メンバーやクライアントが夢中になれるものを、ユーザー目線で開発していく。ここは今後もオズビジョンとしてブレない軸だと思っています。

株式会社オズビジョンにご興味ある方はこちらから↓
https://www.oz-vision.co.jp/