【実は簡単!】マッチングサイトはOsclassで構築できる!

こんにちは!

ITエンジニア・webディレクター・webデザイナーなどのIT人材の自立・キャリアを支援するITプロパートナーズの柳澤です。
弊社では、独立精神旺盛な優秀なエンジニアの方々の独立・起業サポートや、フリーランス支援を行っています。

こちらでは、日々の現場でサポートさせていただいている中での、プロの目線で、これから事業を始めようと思っている方に役立つお話をしてまいります。

さて、今回は「マッチングサービス」の構築について、取り上げます。

中には、マッチングサービスと言えば、日本では婚活サービスなどを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

確かに、婚活サイトもマッチングサイトの一つです。

しかし、本来マッチングサイトとは、モノやサービスを提供する供給者と、モノやサービスを利用したい需要者を結びつけるサービスのことを指します。

例えば、UberだったりAirbnb、メルカリもマッチングサービスです。

なにも婚活サービスだけには限りません。マッチングサービスには、まだまだ可能性があるんです!

そして、この記事をお読みになっている方は、マッチングサービスを作りたいという方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんなマッチングサービスの肝になるマッチングサイトをオープンソースで構築できる便利ツール、Osclassをご紹介いたします。

見ていきましょう!

マッチングサイト構築支援ツールOsclassでできることとは?

「そもそも、Osclassとはなにか?」ですが、すでに述べた通り、マッチングサイトをオープンソースで構築できる便利ツールです。

もっと具体的な言い方をすれば、マッチングサイト構築に特化した、オープンソースのコンテンツ管理システム(CMS)です。

CMSがなにか分からない方は、“Osclassはマッチングサイト構築のために特化したWordPressの亜種”といったイメージを持ってくだされば、問題ありません。

では、Osclassにはどんな機能があるのか、いくつかご紹介いたします!

Osclassで利用できる機能一覧

・会員登録機能

まず、マッチングサイトを構築するにあたって一番重要なのは会員です。

しかるべきサービスや商品、あるいは技能を提供できる人物がマッチングサイトから登録してくれないとマッチングサービスは始まりません。

また、サービスや商品あるいは技能を提供できる人物だけがいて、マッチングサイトを構築完了しても、マッチングサービスは成立しません。

サービスや商品あるいは技能を欲している方が登録してくれなければ意味がないです。

そこで、Osclassには会員登録機能があります。更に、他の会員より目立つ場所に表示させるなどの特典を付与するプレミアム会員の設定も可能です。

もちろん、そもそもその会員がどんなサービスや商品、あるいは技能が提供できるのか、求めているのか分からなければ困るので、その登録も可能です。

・検索機能

会員登録完了後、自分の売りたい商品を買ってくれる方や、求めている能力のある方など“相手探し”をする必要がありますが、そのための検索機能についてもOsclassで実装可能です。

具体的には、

・会員が登録しているマッチング条件の一覧表示
・マッチング条件のカテゴリー分け表示
・マッチングした会員情報の確認機能

のように、マッチングサイトを名乗る上で必要な機能はすべてOsclassで実装可能。

しかも、Osclassはオープンソースですので非常に安価でマッチングサイトを構築できます!

実は有名どころのサービスでも、Osclassを使った例があるので、見てみましょう。

Osclassを使用したマッチングサイト構築事例

百聞は一見に如かず、と言いますが、Osclassについても実際の構築事例をご紹介した方が良いと思いますので、日本語で構築された日本人向けマッチングサイトを二例ご紹介いたしますね!

ジモティー

まず一つ目は、ジモティーです。

「中古あげます・譲りますの掲示板ジモティー」というキャッチフレーズで注目されているサービスです。

ジモティーをご存知ない方のために簡単にご解説すると、もともとは自治体レベルのコミュニティを作るためのアプリとして始まりました。

例えば、市の単位で友達を探したり、ママ友やボランティア仲間、英会話教室のメンバー探しができるといった次第です。

更にその発展として、個人の方が不要物を無料で出品し、欲しいと思った方から連絡を受け、条件が合えば最寄り駅などで待ち合わせして物品を受け渡しすることができます!

構成はシンプルですが、マッチングサイトに必要な機能すべてが実装されており、Osclassの実力をうかがい知ることが可能です。

アロハストリート

二つ目はアロハストリートです。サービス名から推測される通り、日本人観光客向けにハワイで日本人向けサービスを提供している事業者、ホテルやレンタカー会社、アクティビティなどを紹介しています。

このサービス良いなぁ、と思ったらアロハストリートから予約することができます。

写真などを多く活用し、カラフルで高クオリティーなサイトになっており、Osclassのデザイン性の参考になるでしょう!

また、すでにお伝えしている通り、Osclassはオープンソースであり、非常に低コストで構築されているはずです。

とても魅力的なOsclassですが、もちろんデメリットもあることは考慮に入れておきたいですよね。

次に書いていきます!

Osclassでマッチングサイトを構築する時のデメリット

実際に稼働しているOsclassで構築されたマッチングサイトを見て、Osclassでサイト作りするイメージを持った方も多いのではないでしょうか?

しかし、コインには表裏があるように、Osclassにもメリットがあればデメリットがあります。

そこで、最後は敢えて、Osclassの欠点をお伝えします。

言語の壁

Osclassのデメリットは言語の壁です。

世界で一番通じる言語は英語ですので、Osclassの標準言語は英語です。

公式サイトも英語ですし、Osclassそのものの操作も英語になります。

公式サイトの情報を日本語化してくれる有志の活動や、Osclassの操作画面を日本語化するためのプラグインも提供されていますが、そもそも日本語化プラグインのインストール作業中はOsclassの操作画面も英語であり、まだまだ日本人には優しい環境とは言い難いです。

機能を拡張するために必要なプラグイン群の説明も英語のため「こういうのが欲しい」と思っても、どんな英文にすれば目的のプラグインが検索に引っかかるのかわからず苦労する方や、入れたプラグインが欲しい機能を持っていなかった、という経験談が多いです。

そのため日本での利用者がまだまだ少ないのも事実なんですね。

マッチングサイト構築のノウハウが少ない

日本人利用者が少ないことを起因とするデメリットも複数あります。

一つ目が、新しいアップデートの動向や構築時の小技といった、最新のOsclassを使ったマッチングサイト構築のノウハウを日本語で紹介してくれている人が少ない、ということです。

また、Osclassにて構築したマッチングサイトを多くの方がレンタルサーバ上にて運用していくと思いますが、ポピュラーなWordPressに対応していないレンタルサーバ業者はない傍、逆にOsclassに対応しているレンタルサーバ業者は少ないでしょう。

Osclassに対応していても、十分なナレッジ・ノウハウを持っているレンタルサーバ業者は輪をかけて少ないと言えます。

日本語検索の挙動が不安定

これが一番の致命傷だと思いますが、Osclassは日本語検索の挙動が不安定です。

一応、Osclassの公式サイトにて対応策が紹介されていますが、SQLサーバの設定変更が必要。

契約の状況などによりけりですが、通常、レンタルサーバ業者を使っている場合は、SQLサーバの設定はレンタルサーバ業者で管理しているため、対応策の実施をお願いしても断れる可能性が高いでしょう。

かといって、自前でサーバ一式を用意し、構築・保守・管理するのも大変なので悩みどころです。。。

これから新しく事業開発を考えている方へ

この記事をお読みになっている方の中には、新規事業の立ち上げに関わっている方や、経営者の方も多いのではないでしょうか?

事業開発を考える上で、様々なことを考えなければいけませんが、その中でも「開発スピード」は皆さんも気になるところだと思います。

そこで、今スタートアップ界隈で台頭してきている企業が実際に使ってるマッチングサイトのパッケージについて、以下の記事で紹介していますのでご覧ください。

なぜマッチング事業システムパッケージ「ピース」が新規事業時に重宝されているのか?

まとめ

今回は、オープンソースのマッチングサイト構築ツール(CMS)であるOsclassについて、ご紹介いたしました。

まだまだ発展途上のため、デメリットも少なくありませんが、利用者が増えていけば改善されていくでしょう!

逆に言えば、いまはまだライバルが少なく、ビジネスチャンスも広がっていると言えます。

マッチングサービスには、まだまだ可能性がありますので、ご興味を持った方は一度、試してみてはいかがでしょうか!