SNSマーケティング戦略とは?戦略の重要性から実施方法・成功事例までを紹介

こんにちは。ITプロパートナーズでマーケティングを担当している小川です。

この記事では、SNSマーケティングの戦略について解説していきます。

早速ですが、あなたが考えるSNSマーケティング戦略とは何でしょうか?

一般的には、以下のようなものがSNSマーケティング戦略であると解説されていることが多いです。

・SMARTの法則で戦略を練る
・ペルソナを磨き、そこに刺さるSNSを投稿する

確かに上記は正しいですが、正確にSNSマーケティング戦略を説明できているとは思いません。

SMARTの法則は戦略というより、厳密には考え方のフレームワークです。

またペルソナを磨き、刺さるSNSを投稿するというのも一見正しいように見えますが、実際にどんな考え方の元ペルソナを作るのか、またどんな投稿をSNSで発信するのかについて言及して初めて戦略と呼べます。つまり”HOW”の部分が抜けているのです。

そこでこの記事では

・SNSマーケティングを実施する目的(目線を合わせるため)
・SNSマーケティング戦略とは何か
・なぜSNSマーケティングが重要なのか

についてしっかりと言語化した後、

実践の参考として
・SNSマーケティング戦略の成功事例

さらに、実践を助ける意味で
・SNSマーケティング関連のおすすめ本
をご紹介いたします。

それではいきましょう!

SNSマーケティングの目的

まずはお互いの目線を合わせるために、SNSマーケティングを実施する目的を一緒に確認しましょう。

あなたが考えるSNSマーケティングの目的とは一体なんでしょうか?

・SNSで有名人になり多くの人と繋がりたい
・SNS上で商品・サービスの新規顧客を増やしたい
・既存顧客に対するエンゲージメント(愛着)を高めたい
など、様々な目的があるでしょう。
もちろん、上記に挙げた全てがSNSマーケティングの目的に即しています。

しかしながら、この記事ではあくまで「SNS上で見込み客と繋がり、商品やサービスの新規顧客を増やしたい」という目的の達成を目指す方を対象に執筆させて頂きます。

そのため、他の目的を持っている方にとっては非常に退屈な記事かもしれない一方で、SNS上で見込み客と繋がり、新規顧客の獲得を目指す方にとっては非常に有意義でしょう。

※もしBtoB集客に課題をを感じていてSNSマーケティングを導入しようと思っている方がいましたら、まずは「SNSマーケティングを活用してBtoB集客で成果を上げる方法をプロが紹介」を必ず読んでから、この記事を読んでください。

SNSマーケティング戦略とはなにか

SNSマーケティング戦略とは、一言で言うと「SNSアカウントのブランド力を高める事で見込み客と繋がり、新規顧客を獲得する」という事になります。

もう少し詳しく説明します。

SNSアカウントのブランド力を上げ見込み客と繋がる

SNSマーケティング戦略として最も重要なのは「SNSアカウントにブランド力をつけること」です。

「最も重要なのは商品のプロモーションじゃないの?」と思われるかもしれませんが、それは間違いです。

確かに、SNS広告であった場合には表示回数が担保されているので、商品のプロモーションは非常に重要です。しかしながら、SNSマーケティングでは表示回数を担保はしてくれません。まずは自らフォロワーを集める事で表示回数を担保しなければならないのです。

そのためには、どの媒体(Twitter / Facebook / Instagram)にいる見込み客と自社商品・サービスの相性が良いかを見極め、それに合わせてアカウントプロフィールや投稿を工夫する必要があります。

SNSアカウントにブランド力をつけるためには以下の事に注意が必要です。
・プロフィールが整理されているか(職種や実績を含めて何者かがわかる)
・何のプロなのかが明確にわかる投稿をしているか
・バズる投稿を考えられているか

※SNSアカウントにブランド力を付けるためにすべき事をこちらの記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

SNSマーケティング戦略の重要性

なぜSNSマーケティングにおいて”戦略”が必要なのでしょうか?
改めて考えてみると、言語化するのが難しいと思う人も多いのではないでしょうか。

もちろん、体感的に戦略の重要性を感じている人は多いと思いますが、納得感を持って行動に移すためには、言語化する必要があります。

戦略の重要性については色々な意見があるかと思いますが、私の中では「競合プレイヤーが存在するから」が答えなのではないかと思っております。

例えば、あなたのリリースしたサービスがGoogleの新サービスと同じ機能を持っていたとしましょう。当然ユーザーはあなたのサービスでは無く、Googleのサービスを使うでしょう。

しかしながら、SNSアカウントで「UXマスター」のような肩書きを元にブランディング戦略を立てている人が発明したサービスだった場合どうでしょうか?

あるユーザーには「Googleの新サービスよりもUXが優れている」と思って貰えるのではないでしょうか?

それにより、Googleのようなビッグカンパニーから少しづつマーケットシェアを取れるようになります。

だからこそ、SNSアカウントのブランド力を上げ”あの人の商品だから買う”という動機付けを持たせる事がSNSマーケティング戦略では極めて重要なのです。

参考になるSNSマーケティング戦略の成功事例

さて、ここまで読み進めて頂いた方であれば
・SNSマーケティング戦略とはなにか
・SNSマーケティング戦略の重要性
についてはご理解頂けたのではないでしょうか。

このトピックでは実際のSNSマーケティング戦略の成功事例を紹介します。

もし自社で参考になる戦略があれば参考にしてみてください。

SHARPのSNSマーケティング

現在(2020年10月時点)約83万人のフォロワーを持つシャープ株式会社のTwitterアカウントを紹介します。こちらのアカウントは言うまでも無く多くの方が知っているSNSマーケティングの成功例ではないでしょうか。

SHARPのアカウントが立ち上がった当初は、ただ商品を紹介するだけのアカウントでした。しかしながら、アカウント開設から約一年後、以下のようなTweetをした所、爆発的な反響があったのです。
“「(´-`).。oO( きょうは眠れるかな…)」”
今では、「SHARPの中の人」として愛されるようになり、日常の呟きや商品の紹介を投稿すれば、何百、何千といいね・リツイートがなされます。

これまでのSNS企業アカウントはただ商品を紹介したりするだけの無機質なものでした。しかしながら、SHARPのSNSアカウントでは人の体温を乗せた言葉を届けたのです。

それこそが成功の要因であり見事な戦略でした。
SHARPは「SNSアカウントにブランド力をつけること」に成功したのです。

元々SHARPは超有名な企業です。それ故に、プロフィールに拘る事や何のプロなのかを表明しながらアカウントを育てる必要はありませんでした。ただバズ要因だけを探し続けるだけでよかったというのもSNSマーケティングの成功を支えた一因だったのかもしれません。

他にもSNSマーケティングの成功事例がこちらの記事に沢山記載されております。
ぜひ参考にしてみてください。

SNSマーケティング戦略を実践するために本を読もう

さて、これまでのトピックでSNSマーケティング戦略について多くの事を学んだでしょう。

しかしながら、「戦略だけ学んでも、実践できないと意味ないよ」と思われる方のために、最後のトピックでSNSマーケティング戦略を実践するために必要なノウハウが書いてある本をご紹介します。

デジタル時代の実践スキル SNS戦略 顧客と共感を集める運用&活用テクニック

SNSマーケティングについてなんとなくわかっているという状態から、「実際にできる状態」になるためのノウハウがこの本には詰まっています。

SNSマーケティング戦略については十分に理解した人が、実際にSNSマーケティングを実践するための手助けをしてくれる本です。

1億人のSNSマーケティング バズを生み出す最強メソッド

SNSマーケティング戦略では、必ずバズらせる投稿が必要になります。
そんな時に役立つ書籍がこちらです。

偶然バズを発生させるのではなく、あくまで体系的なメソッドでバズらせる事を重要視。定期的な投稿以外の施策にチャレンジしたい、そんなときに役立つ本としてぜひ参考にしてください。

※「もっと多くのSNSマーケティング関連の書籍から選びたい」と思われる方はぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

SNSマーケティング戦略を積極的に自社でも取り入れてみよう

いかがでしたでしょうか?
今回は、SNSマーケティングの目的から戦略の重要性、実際の成功例まで幅広く紹介させて頂きました。

この記事の主張の繰り返しにはなりますが、SNSマーケティング戦略で最も重要なのは、「SNSアカウントにブランド力をつけること」です。

どんなに良い商品をレビューしたとしても、知名度が無く表示回数を担保できなかったら意味がありません。

記事内で紹介したSNSマーケティング戦略を参考に、ぜひ自社でもSNSマーケティングを取り入れてみてください。

手前味噌ですが、弊社サービス「ITプロパートナーズ」では、SNSマーケティング戦略を立てるプロフェッショナルを紹介する事ができます。

もし、プロに相談したいと思った際にはぜひこちら「ITプロパートナーズ」からご相談ください!

©︎2020 Hajimari inc.